<

中古マンション購入のテクニック

中古マンションをお得にゲットしちゃおう!

価格交渉は絶対にする!

   

新築一戸建てであろうと、新築マンションであろうと、中古マンションであろうと…
住まいを購入する際には、必ず価格交渉をしなくちゃいけません。

なぜなら、中古マンションの売り出し価格は、多くの場合、買主側からの価格交渉があることを見越して、あらかじめ少し高めに設定されていることがほとんどだからです。

だから、価格交渉・値引き交渉を全く行わないと、売主側が「この価格で売れてほしい…」と思っている価格よりも高い価格で購入してしまうことになります。

よく「中古マンションの売り出し価格」という表現を新聞の折り込みチラシなどで見かけませんか?

このチラシは、ただ単に中古マンションの売主がこの価格で売れてほしいと考えている価格を表現しただけのものにすぎません。
中古マンションの相場に見合った、適正な販売価格である保証はどこにもないわけです。

特に中古マンションの物件はそう言えるのです。
個人の方が所有する中古マンションの場合、所有者の思い入れがある分、どうしても売出し価格が高くなってしまいがちになります…。

だからこそ、まずは高い買いものをしないためにも、さらに少しでも安い買い物ができるように、価格交渉は必ずするべきものなのです。

「値引き交渉なんて…できない!、みっともない!」

と、価格交渉すること自体に抵抗を感じてしまっている方が、特に年配に多いものです。

でもこの考え方は違います。

価格交渉・値引き交渉は、買主としての当然の権利です。
ですから、堂々と価格交渉をした方がいいと思います。

 - 中古マンションの値引き交渉 , , , , , , , , , , , ,