<

中古マンション購入のテクニック

中古マンションをお得にゲットしちゃおう!

中古マンション価格交渉・値引き交渉の大まかな流れ…

   

価格交渉は、売主が宅建業者の場合でも、個人の場合でも、担当している営業マンに不動産購入申込書というものを出すことによって始まります。

この不動産購入申込書に、買主が買いたい購入希望価格を記入して、売主がその価格について了承すれば、価格交渉が成功する…というわけです。

ここ価格交渉すべき金額は、営業マンに相談しながら進めるようにします。
なぜかというと、営業マンは通常、売主の事業など、価格交渉の成否に与えるような情報をたくさん持っているはずだからです。

つまり、営業マンを逆手に売主への価格交渉手段として最大限利用すればいいのです。

そこで、営業マンにこう言います。
「この価格まで下がるなら、購入申込書を書いてもいいですよ…」

成約をチラつかせて、しっかり値引き交渉の仲間に引き入れるようにしてください。
中には、価格交渉に消極的な営業マンもいますが、彼らの協力なしでは、値引き交渉がうまくいくことはほとんどありません。

間違っても営業マンを敵に回すようなことがないようにしてくださいね。

 - 中古マンションの値引き交渉 , , , , , , , , , , , ,