<

中古マンション購入のテクニック

中古マンションをお得にゲットしちゃおう!

中古マンションの交渉価格が売主と買主の合意で決まるということは…

      2014/04/12

中古マンションの値引き交渉をする際、買主が希望する値引き額を確実なものにするために、必要以上に価格交渉を売主にしてしまうと売主から嫌われてしまうんじゃないか…、怒らせてしまうんじゃないか…、
といった心配を抱いている人がたくさんいます。

でも、これは全くの無意味です。

よほど非常識な値引き交渉を売主に仕掛けない限り、売主が怒る…といったことはありません。

逆に、もしそれで売主が怒るようなら、マンションの取引相手とすればとても残念な相手だと思わざるをえません。
そのような売主とは、中古マンションの売り買いに関して縁がなかったと思うことが大切ですし、そのマンションはあきらめた方がいいのかもしれません。

基本的に中古マンションの価格交渉は買主と売主の合意で決まります。

ということはつまり、一般的に新聞広告のチラシなどに書かれている中古マンションの売り出し価格は、あくまで目安に過ぎないということです。

ですから、買主は売主に正々堂々と価格交渉・値引き交渉をしていいのです。
交渉をして買主が納得のいく価格で購入できるように努力すべきだと思います。

 - 中古マンションの値引き交渉 , , , , , , , , , , , ,