<

中古マンション購入のテクニック

中古マンションをお得にゲットしちゃおう!

中古マンションの仲介手数料をなくす方法

   

仲介手数料というのは、仲介業者が買主と売主の間を取り持つ仲介業者に支払われる費用です。

しかし、中古マンションの取引で、もし売主から直接購入することができれば、その仲介手数料は必要なくなります。
買主にとっても売主にとっても、直接購入売却ができればの話ですが、このケースは中古物件の分野では結構珍しいかと思います。

中古マンションや中古の一戸建ては、ほとんどの場合、最初の売主は個人ですから、競売によって売られたり、仲介業者がお客さんから買い取った物件はもちろん仲介業者が間に入ることになりますから…。

特に、中古マンションがリフォームされている場合などは、ほとんどの場合、仲介業者が買主と売主の間に入っていると思って間違いないでしょう。

実はこの仲介業者にも高い費用の仲介手数料が必要になってきます。

もちろん、買主が売主から直接、物件を購入すればこの手数料は必要ありませんが、個人が売主である中古マンションや中古一戸建ては、基本的に仲介業者に仲介してもらう方法が大きいものです。

仲介手数料を無料にしてもらうことはあまりできませんが、実はある方法を使えば仲介手数料をなくすことができるのです。

 - 仲介手数料 , , , , , , , , , , , ,