<

中古マンション購入のテクニック

中古マンションをお得にゲットしちゃおう!

なるべく金利の低い住宅ローンを選ぼう!

   

住宅ローンを支払う条件ある例をご紹介します。。

中古マンションの物件価格3000万円を住宅ローン金利2.0%、借入期間を35年で借り入れたケースで試算してみます。
毎月の支払額は9万9千円、ボーナス支払いは無いとすると総返済額は、4170万円に及びます。

仮に金利1.8%、つまり0.2%低い場合で借入期間を同じ35年で借り入れたケースで考えるてみると、毎月の支払額は9万6千円、同じくボーナス支払いが無いとすると総返済額は4040万円になります。

つまり、たった0.2%の金利差で、毎月の支払額の差額は約3000円、総返済額で130万円にもおよぶのです。

このようなわずかな金利差で、これほどの差だ生じてしまう住宅ローン…
そう考えると住宅ローンの金利を軽く見ることはできませんよね。

いくら手間と時間をかけてでも、なるべく金利の低い住宅ローンを選んだ方がいいことがおわかりいただけますか?

 - 住宅ローン , , , , , , , , , , , ,