<

中古マンション購入のテクニック

中古マンションをお得にゲットしちゃおう!

全期間固定金利型が向いている人はどういうタイプの人なのか…

   

ここまでの話を理解していただくと、中古マンションを購入した場合に最もよさそうな住宅ローンは変動金利のように思えてきますよね。

ただ、人にはそれぞれいろいろな考え方や性格の方々がいらっしゃいます。

確かに変動金利を選択したほうが特になる可能性は高いです。
ただ、すべての人がそうであるかというと、実はそうではありません。

変動金利のほうが有利だから銃多雨ローンとして選択すべき…
そう結論付けるのはちょっと待ってください。

実は今から住宅ローンを組もうとしている方々の中には、全期間固定金利型のほうが向いている人もいます。

例えば、損得よりも毎月の返済計画の安定性を重視していたり、何より金利変動に右往左往しない、安心したい方はぜひ固定金利を選んだほうがいいと思います。

また、住宅ローンの返済期間が長い方もそうです。
中古マンションは新築マンションよりも相場的には安いですが、立地条件のいい築年数の浅い人気のある中古マンションともなると、3000万円以上で取引されていることはよくあります。

そういう物件を購入する人やしたい人は、返済期間が長期に及ぶプランを組む方々も多く、そうなると返済が長期にわたります。

だから変動金利だと住宅ローンの金利上昇リスクも大きくなるわけです。

返済期間の長い方は、これらのリスクを避けるために、全期間固定金利型を検討してみることも一つの方法だと思います。

 - 住宅ローン , , , , , , , , , , , ,