<

中古マンション購入のテクニック

中古マンションをお得にゲットしちゃおう!

火災保険を自分で探せば10万円以上節約できる

   

中古マンションの火災保険については、不動産業者の営業マンがあたり前のように火災保険料を勝手に計算し、必要経費として見積もりの中にもぐりこませている事が結構あります。

でも、その火災保険料の金額にはちょっと待ったをかけてください。

その火災保険料は、単に不動産業者が勝手に指定しているだけですから…。

不動産業者の営業マンが勝手に指定して、勝手に計算している火災保険に、絶対に加入しなければならない理由なんてどこにもありません。

そもそも住宅ローンを利用しない人であれば、火災保険に加入すること自体、任意の話です。

中古マンションを購入する方が、条件のいい火災保険を探せば、それだけで10万円以上節約することも可能ですから、火災保険は手間を惜しまず自分で探すことをまずおすすめします。

そこで、よりいい条件の火災保険を探す方法として、インターネットを活用する方法があります。

最近では、火災保険の比較サイトもたくさんあり、そういうサイトを利用すればもっと安い火災保険を簡単に見つけることができます。

なるべくたくさんの火災保険を比較して、購入する中古マンションにどんな補償内容が必要なのかを十分吟味してから、火災保険を選んでください。

 - 火災保険 , , , , , , , , , , , ,