中古マンション購入のテクニック

中古マンションをお得にゲットしちゃおう!

火災保険

中古マンションの地震保険には必ず加入すべき

投稿日:

中古マンションで加入する地震保険には必ず加入しておく必要があります。

一般的には、普通の火災保険だけでは、地震によって発生した火災により被った損害は補償されません。

地震が原因で発生した火災で損害を受けた場合、補償を受けるためには地震保険に加入しておく必要があるのです。

しかし、地震保険は決して安くはなく、火災保険の加入時に地震保険に加入すべきかためらう方々も結構います。

昨今の大地震の発生頻度をみても明らかなように、いざというときのために地震保険は万が一の備えのために加入すべき保険だと思います。

先の東日本大震災では、特にマンションに住まいの方々について、加入者が思っていたほどに地震保険の保険金が出ない…
そういったことがあったことを聞いています。

出ると思っていたはずの補償金が出ないというのは、精神的にもとてもつらいことです。

地震保険に加入する際は、どのような場合にどれくらいの保険金がでるのかをしっかり把握して、確認しておくことが大切です。

納得した上で地震保険に加入するようにしてください。

また、地震保険は単独では加入できません。

火災保険に必ず付帯する形で加入することになりますので注意してください…。







-火災保険
-, , , , , , , , , , , ,

執筆者:

関連記事

火災保険を自分で探せば10万円以上節約できる

中古マンションの火災保険については、不動産業者の営業マンがあたり前のように火災保険料を勝手に計算し、必要経費として見積もりの中にもぐりこませている事が結構あります。 でも、その火災保険料の金額にはちょ …

中古マンションの購入資金に余裕があるなら長期の火災保険に加入しよう

火災保険の加入時に、資金に余裕があるならできるだけ長期の火災保険に加入することをおすすめします。 この理由として、火災保険は設定期間が長くなれば長くなるほど1年あたりの保険料が安くなるからです。 よく …

火災保険料の値上げ!そのメリットや今後の対策

たくさんの人たちが、新築一戸建ての家が完成したり新築マンションを購入した後、大事な我が家のために火災保険へ加入します。 その契約期間は、一般的に住宅ローンと同じ35年の保証期間で加入するのが一般的です …

悩ましい家財保険は必要な範囲で加入しよう

火災保険に加入することで補償されるのは、中古マンションの建物本体だけです。 中古マンションの部屋に置いてある、テレビや洗濯機などの電化製品や家具などの家財が損傷しても補償されません。 そのため、中古マ …

中古マンション購入時に火災保険料を安くするための方法

火災保険は、住宅ローンに加入する場合に入るケースが多いですが、中古マンションを購入する時に諸経費を少なく抑えるためには、この火災保険料のどれだけ節約するかがポイントになります。 最近までの火災保険料は …