<

中古マンション購入のテクニック

中古マンションをお得にゲットしちゃおう!

中古マンショリのフォーム業者に相見積もりをとる時の注意点 その3

   

中古マンションのリフォーム工事費用を相見積もりする際に、重要なポイント3つ目です。

中古マンションに限らず、中古の一戸建てリフォーム工事もそうなのですが、リフォーム業者の中には、見積もりの時点では非常に安い工事費用を提示しておきながら、いざ工事が始まると追加工事が必要になったなどといって、多額の追加費用を請求するリフォーム業者も少なくありません。

そういった悪徳業者から身を守るために、事前に必ずすべきことがあります。

それは、相見積もりをとる際に、追加工事の発生の可能性やその場合の追加費用を確認しておくです。

これさえやっていれば、後になって支払いが困難になるほどの高額な請求をされることは、まずほとんどありません。

特に追加費用については、どれほどの追加工事が費用になっても、この金額までという上限を必ずリフォーム業者に明示してもらうと、安心して工事を頼むことができます。

中古マンションのリフォーム業者の中には、あえて業者の方から追加工事の発生の可能性や、その費用も前もって明記してくれるところもあります。

私の過去の経験からすると、そのようなリフォーム業者は間違いなく、よいリフォーム業者だと思います。

 - リフォーム , , , , , , , , , , , ,