中古マンション購入のテクニック

中古マンションをお得にゲットしちゃおう!

中古マンション購入のお得情報

中古マンションの購入に役立つ不動産所得税の軽減措置を知ろう!

投稿日:

中古マンションを購入する際の不動産所得税とは、不動産を売買することで取得した場合に、収めなくちゃならない別名で都道府県税のことです。

標準的な課税額から、ある一定の金額の控除してくれる便利な軽減措置で、主に新築物件に適用されるものです。

でも、実は中古マンションを購入したときにもその軽減措置を受けられるケースがあることを知っていますか?

中古マンションを購入する際に軽減措置が受けられる要件は次に示すものです。

このうちの1つでも満たされていれば、ちゃんと軽減措置を受けられます。

○中古マンションの床面積が50㎡以上240㎡以下であること。
○築20年以内のものであることか、耐火構造物であれば25年いないであること。
○新耐震基準に適合していること。

この3つのうちいづれかに該当していればOKです。

例えば、1989年新築のマンションを中古マンションとして購入した場合の軽減措置を試算してみましょう。

固定資産課税上の物件評価額が1100万円だとすると…

(1100万円ー1000万円)×3%=3万円となり、つまり3万円が軽減されるということになります。

ここに示されている1000万円とは、築年数によりあてはめられる軽減額のことです。

築年数が高いほど軽減額が350万円~1000万円までの間で変動しますので、当てはまる金額を使用してください。







-中古マンション購入のお得情報
-, , , , , , , , , , , ,

執筆者:

関連記事

中古マンションのメリットと言えば…

中古マンションのイメージと言えば「使い古された」「汚そう」など、イメージがマイナスでることが多いですよね。 でも、それはもはや過去の話。 今はメリットのことを考えて、あえて中古物件を選ぶ人がどんどん増 …

修繕積立金がそのまま引き継がれる中古マンションのメリット…

新築マンションと中古マンションの諸費用で、一番大きな違いがあるもの… それは修繕積立金です。 新築マンションに必ず存在する修繕積立金の基金が、中古マンションにはありません。 ふつうの新築マンションを購 …

築年数と立地から中古マンションを探すと非常によい物件に巡り会える…

資産価値が減らない中古マンションって聞いたことがありますか? 実は築20年以上経ったの中古マンションは、ほとんど値崩れしません。 あなたがもし中古マンションを売りに出すとしたら… そうです、値崩れしな …

いい立地条件に恵まれた物件の多い中古マンション

中古マンションの魅力は「価格」と「立地」、さらに「物件数の数」、この3点が大きな魅力です。 その中でも一番の魅力は何といっても価格が安いことですが、この価格の安い住まいが購入できるということは、30~ …

中古マンションの売主を探すための2つの方法

中古マンションの購入する際、その中古マンションの売主を探すための方法には2つの方法があります。 1つは「チラシやインターネット上の物件情報を調べる」こと、2つ目は「現地を直接確認する」ことです。 チラ …