<

中古マンション購入のテクニック

中古マンションをお得にゲットしちゃおう!

中古マンション価格の相場観を養うべき理由とは…

      2014/11/09

世の中に出回っている、つまり売りに出されている中古マンションの不動産価格が、本来の相場からて常に適当であるかというと、答えはそうでないのが現実です。

特に、売主が個人の場合、売り出されている中古マンション価格は相場とかなりかけ離れている場合が多くあります。

自分が長年所有してきたマンションですから、物件に対する思い入れも強いもの。
プロの目から見ても本当に売る気があるのか…
そう思うくらい相場からかけ離れた価格で、売り出されているものもあるのです。

実際に中古マンションを購入する場合、不動産業者の営業マンを介して進めていきます。
その時点で、その中古マンション物件の価格が本当に高いのか、安いのかは、その不動産業者の営業マンがある程度アドバイスをくれると思います。

しかし、彼らの仕事は不動産を売ることです。
ですから、お客さんと契約を締結してくれること、そのことがまずは目的です。

その目的がある以上、すべてを信じるわけにはいかないことはわかりますよね。
だからこそ、せめて飼い主側も中古マンション物件の価格の相場観を養っていただきたいわけです。

相場観を知って、その価格が高いのか、素人でも安いのかをある程度見極めるべき理由が実はそこにあります
ても重要だと思います。

では、どうすれば素人でも中古マンション価格の相場観を養えることができるのかを次でお教えします。

 - 中古マンションの価格相場 , , , , , , , , , , , ,