<

中古マンション購入のテクニック

中古マンションをお得にゲットしちゃおう!

安心した中古マンションの購入予算を決めたい!

      2015/05/23

安心して、安全に、中古マンションの購入予算決めるにはどうすればいいのか…この決め方は、住宅売買代金だけ考えていては絶対ダメ。

住宅購入に付随して必要となる諸費用も、とりこぼさずに全部含めて考えて下さい。

安心して購入できる予算の考え方が、どういう考え方かというと…

【安全な購入予算=使える自己資金(頭金)+無理なく返済できる住宅ローンの借入額】

これが基本的な算出式です。

無理なく返済できる住宅ローンの借入額は、給料にもよるため、各々で違ってくるはずですが、ここでは使える自己資金…つまり「頭金」のことについて少し説明します。

頭金には預貯金、あるいは親などから受ける贈与額があります。贈与額についても個人個人で違いますから、ここでは省きますね。

頭金をいくらにするか、これにはある決める判断材料があります。

それは当面の生活費が残せる程度を預貯金に残して、それ以外を頭金として支払う…そんなイメージです。
当面の生活費については、給料の6ヶ月分がひとつの目安。

自営業の方は、1年分が目安です。

しかし、今はそれほど預貯金がないという方も多いでしょう。だから、その人その人の生活の安定度合いに応じて決めていくのもいいと思います。

あるいは、より安全側にしても良いのかもしれません。

 - 住宅ローン , , , , , , , ,