中古マンション購入のテクニック

中古マンションをお得にゲットしちゃおう!

関連記事

火災保険は最も特約の少ないシンプルなものを選ぶ

同じ損害保険会社でも火災保険の加入の仕方によっては、いろいろな面で有利・不利があります。 より賢く火災保険を利用するための、加入方法についてそのポイントを少しご紹介します。 まず、火災保険を選ぶときは …

今までの修繕積立金がそのまま引き継がれる中古マンションの魅力…

新築マンションと中古マンションにひうお関する諸費用で、大きな違いがあるのは、修繕積立金です。 新築マンションにはある修繕積立金の基金が中古マンションにはありません。 通常、新築マンションを購入すると、 …

悩ましい家財保険は必要な範囲で加入しよう

火災保険に加入することで補償されるのは、中古マンションの建物本体だけです。 中古マンションの部屋に置いてある、テレビや洗濯機などの電化製品や家具などの家財が損傷しても補償されません。 そのため、中古マ …

不動産業者の営業担当者にすべてまかせてしまうと危険な住宅ローン選び

中古マンションを購入すると、不動産業者の営業担当者がおすすめな住宅ローンのプランを説明してきます。 固定金利なのか変動金利なのかなどをいろいろ説明してきますが、結局、扱う住宅ローンは不動産会社と取引の …

中古マンションのメリットと言えば…

中古マンションのイメージと言えば「使い古された」「汚そう」など、イメージがマイナスでることが多いですよね。 でも、それはもはや過去の話。 今はメリットのことを考えて、あえて中古物件を選ぶ人がどんどん増 …