中古マンション購入のテクニック

中古マンションをお得にゲットしちゃおう!

火災保険

中古マンション購入時に火災保険料を安くするための方法

投稿日:

火災保険は、住宅ローンに加入する場合に入るケースが多いですが、中古マンションを購入する時に諸経費を少なく抑えるためには、この火災保険料のどれだけ節約するかがポイントになります。

最近までの火災保険料はパッケージ型といって、火災、落雷、爆発、水漏れ、盗難、衝突、水災など多くの災害にあらかじめ対応しているプランが多くを占めていました。

その分、火災保険料としての費用も割高だったわけですが、最近では「自分で選べる火災保険」というプランが出回るようになってきました。

具体的には、水災が明らか発生しないマンションならその保険料を外せばいいし、盗難は個人で対応するからその分の保険料が必要なけらばつける必要がないのです。

このような必要ない保険を外せば、その分、火災保険料としてはかなり安くできてしまいます。

では、中古マンションだとどのような火災保険が必要なのか…
そう思う人は多いはず…。

例えば、中古マンションの高層階に住むなら、床上浸水等の心配は必要ありませんが、火災についてはもちろん補償が必要となります。

中古マンションで最も心配なのは、実は水漏れ…なのです。

こうしたニーズに応えられる保険を考えてみたいなら、セゾン自動車火災保険が出している『じぶんでえらべる火災保険』が参考になると思います。







-火災保険
-, , , , , , , , , , , ,

執筆者:

関連記事

マンションの高層階に住んでるから水害の心配はないはホント!?

新築マンションと同じように中古マンションでも火災保険をかけることは大切なこと。 でも悩むのが水害による浸水被害があるかどうか…。 「マンションの高層階に住んでいるから床上浸水なんて心配ない。」 「マン …

中古マンションの購入資金に余裕があるなら長期の火災保険に加入しよう

火災保険の加入時に、資金に余裕があるならできるだけ長期の火災保険に加入することをおすすめします。 この理由として、火災保険は設定期間が長くなれば長くなるほど1年あたりの保険料が安くなるからです。 よく …

火災保険は最も特約の少ないシンプルなものを選ぶ

同じ損害保険会社でも火災保険の加入の仕方によっては、いろいろな面で有利・不利があります。 より賢く火災保険を利用するための、加入方法についてそのポイントを少しご紹介します。 まず、火災保険を選ぶときは …

中古マンションの地震保険には必ず加入すべき

中古マンションで加入する地震保険には必ず加入しておく必要があります。 一般的には、普通の火災保険だけでは、地震によって発生した火災により被った損害は補償されません。 地震が原因で発生した火災で損害を受 …

中古マンションの火災保険選びで注意すべきこと

中古マンションの火災保険は、一戸建てにかける火災保険の補償内容も選び方も少し事情が違ってきます。 中古マンションの火災保険が必要かどうかを考えたり比較検討する際は、この点は注意しながら選んでいきましょ …