中古マンション購入のテクニック

中古マンションをお得にゲットしちゃおう!

中古マンションの購入時期

なぜ中古マンション投資が資産運用の優等生なのか!

投稿日:

中古マンションは高い利回りが一番の魅力。

これは間違いありません。

でも、魅力はそれだけじゃない!

高い利回り以外にも、中古マンションにはたくさんのメリットがあります。

その一つとして、資産価値が0ゼロにならないこと。

どういうこと?

中古マンションの資産価値が安定している…ということです。

これは中古マンションならではのメリット。

新築マンションだとこうはいきません。

新築マンションの場合、購入した瞬間に価値はどんどん減っちゃいますから。

新築マンションは資産価値の下落率が非常に高いのです。

中古マンションの資産価値が0ゼロにならないということは、つまり資産価値が安定している…、だから家賃収入が安定して得られる…、ということです。

特に築15~20年以降の物件だと、資産価値の下落率が非常に緩やかです。

そのおかげで新築と比べて売却時の差額損を少なくできます。

もし、そんな物件が東京都心などの人気エリアにでもあれば、リフォームして物件価値をもっと高めれば売却時の方が値が高くつくことさえありますから。







-中古マンションの購入時期

執筆者:

関連記事

中古マンションを購入するのに本当に必要なお金…

では、中古マンションを購入する際だけに必要な費用ってどんなものがあるのでしょうか?

老後に中古マンションはあり!住み替えて暮らしのサイズダウンを…

人生も後半戦…、老後に住み慣れたマイホームやマンションから都会の中古マンションに移るケースが増えています。 結婚したときや子供が生まれた時に建てた新築一戸建てのマイホームは、子育てが終わり夫婦2人にな …

どうしてシニアは都心部の安心・安全な中古マンションを探すの?

新築や中古に限らず、マンションを購入したいと考えている年齢層は屋やはり30代~40代がもっとも多いもの。 そんな傾向の中で、以前に比べてある世代でマンションの購入意識が高まっているのだとか…。

どうすれば毎月の住宅ローン返済を無理なく続けられるか

毎月の住宅ローン返済を無理なく続けられる、そんな返済額って一体どれくらいの金額なのか…、 を考える前に、あなたにお子さんはいますか? ということを考えてみてください。 今後、あなたのお子さんが成長して …

親子で協力して同居…そんな二世帯住宅の新築が増えています

最近、親子で協力して同居、二世帯住宅を建てるケースが増えています。 定年後の住まいを考えると、単独で融資をうけることは難しいもの…。 そのような場合は、子供と一緒に二世帯の住宅を購入したり、または新た …