<

中古マンション購入のテクニック

中古マンションをお得にゲットしちゃおう!

最近、新築マンションより中古マンションが売れてる理由は?

   

せっかく新築マションを購入しても、毎月の住宅ローンの返済に追われ、日々の暮らしが窮地に陥るなんて…

こんな話はよく聞きますが、これって全くバカバカしいと思いませんか?

これが新築マンションじゃなく、中古マンションだったらどうでしょう。

中古マンションなら、新築に比べると価格がおよそ半分。

しかも都心に立地する良い条件や駅近などの条件が揃った物件が豊富にあります。

しかも、中古マンションの価格なら、家計に無理なくやりくりができるはず…。

こういったコストパフォーマンスで選ぶなら、やっぱり中古…です。

そう思いませんか?

気になるマンションの価格を見ていくと…。

新築マンションの価格は、最近の都心の地価高騰が原因で、建築コストが上昇気味。

間違いなく、ひと昔前に比べると新築マンションの価格相場は上昇しました。

特に、好条件の物件ともなると、なかなか手が届かない価格帯です。

でも、条件は妥協したくないですよね。

そう考えている方々は多いはずです。

正直、条件が同じでマンションの値段がお手頃なら、絶対にそちらの物件がいいと思うでしょう。

それが中古マンションなのです。

同条件のマンション物件なら、新築に比べ、中古は約半分程度。

その分、銀行からの借り入れを少なく抑えられ、住宅ローンの負担を軽減できる…。

これって魅力的ですよね。

しかも、浮いた予算で家具購入やリフォームに充てることもできます。

昔は、中古マンションって聞くだけで、汚い、建物が古い…など、正直、評判はあまり良くありませんでした。

ほぼマイナスのイメージでした。

しかし最近では、中古マンションは新築マンションを凌駕する魅力がたくさんあります。

中古が新築よりも構造的に劣るわけではなく、汚いわけでもない…。

しかも中古というコストパフォーマンス、金額以上の機能や品質、立地条件などが得られる、また、同じ予算であれば多くの種類が豊富であること。

これが大きな魅力であり、最近、中古マンションばかりが売れている一番の理由なんです。

いい物件をお得に手に入れるなら、やっぱり中古マンションだと思うわけです。

 - 中古マンションの価格相場