中古マンション購入のテクニック

中古マンションをお得にゲットしちゃおう!

中古マンションの購入時期

中古マンションを引き渡される前までの注意点

投稿日:

中古マンションを引き渡される前までの注意点です。
契約行為も重要ですが、実は引渡し前までに確認すべきことはたくさんあります。

とても重要なことばかりです。

まず、引渡し前には必ず物件の状況をチェックするようにしましょう。

売主側に遠慮してしまい、契約後に建物を見に行ってしまう買主の方々があります。
買い主が中古マンションを契約する前に、物件を確認することは当然すべきことです。
引き渡し前なので何度でも見に行って問題ありません。

当然ながら売主へ断りが必要ですが…。

またもう一つ重要なことがあります。
それは、引渡し前にも物件を確認した際に、売り主に補修すべきところを必ずきちんと補修しておいてもらうことです。

新築住宅なら、竣工検査で、戸建ての施工精度を確認し、補修すべきやり直すべき箇所が施工業者へ要望をすることができます。

中古マンションも同様で、引渡される前に物件をチェックして売主に補修しておいてもらうことが大切です。
そうしないと、中古マンションの引渡し後では対応してもらえないケースもあります。

中古マンションの引渡しを受けた後に後悔しないよう、引渡し前には必ず施工精度をチェックしておきましょう。







-中古マンションの購入時期
-, , , , , , , , , , , ,

執筆者:

関連記事

親子で協力して同居…そんな二世帯住宅の新築が増えています

最近、親子で協力して同居、二世帯住宅を建てるケースが増えています。 定年後の住まいを考えると、単独で融資をうけることは難しいもの…。 そのような場合は、子供と一緒に二世帯の住宅を購入したり、または新た …

中古マンションの「修繕積立基金」があるから…で安心すると危険!

新築分譲マンションや中古マンションの新聞広告やパンフレットを見ると、修繕積立金の設定は月々5000円前後のものが多いですよね。 でも、私から言わせると、これでは間違いなくマンション大規模修繕工事の不足 …

中古マンションの「実物を見る」にはこれだけのメリットが!

今の新築マンションは、建物が完成する前に分譲する、いわゆる「青田売り」が主流。 これは、入居するまでの準備にゆとりが持てる、といった利点がります。 でも一方で、実物を見ないまま購入する不安もつきまとう …

老後に中古マンションはあり!住み替えて暮らしのサイズダウンを…

人生も後半戦…、老後に住み慣れたマイホームやマンションから都会の中古マンションに移るケースが増えています。 結婚したときや子供が生まれた時に建てた新築一戸建てのマイホームは、子育てが終わり夫婦2人にな …

定年退職後の住まいとして都会の中古マンションを考えてみる

第二の人生で住み替えを考える… そんな第二の人生を送ろうとする人々が最近増えています。 その住まいとして、今最も人気があるのが都会の中古マンションです。 何十年もの会社勤めを終わり、わずかな退職金をた …