<

中古マンション購入のテクニック

中古マンションをお得にゲットしちゃおう!

築年数と立地から中古マンションを探すと非常によい物件に巡り会える…

   

資産価値が減らない中古マンションって聞いたことがありますか?

実は築20年以上経ったの中古マンションは、ほとんど値崩れしません。

あなたがもし中古マンションを売りに出すとしたら…

そうです、値崩れしないつまり底値で売りますよね。

中古マンションは築20年以上の物件なら値崩れの心配がないんです。

つまり「資産価値の安定」という点で考えれば、
築20年以上の中古マンションはメリットが非常に大きい…

と言えます。

そしてさらに…

立地の面でも築20年以上の中古マンションが有利なんですよ。

立地のいい土地は早い者勝ちで埋まってしまいますよね。

だから、築年数の古い物件は、新築や築の浅い物件に比べ、
駅前のとっても便利なところにある場合が多い…。

つまり…

築年数の古い、いい物件は駅前に多いんです。

立地がいいってことは、将来の資産価値にも影響しますから…。

中古マンションの建物の価格は、
間違いなく築20年を過ぎると底値になります。

でも土地の価格は関係ない…

便利で安全ないい土地は、今後も価値が下がりにくいのです。

このように、中古マンションを探すなら、価格と立地…

この二つの側面から、探すと非常によい物件が見つかります。

築20年以上で立地の良い駅前にある中古マンション…

この物件がとってもお買い得だと言えるのです。

 - 中古マンション購入のお得情報 , , , , , , , , ,