中古マンション購入のテクニック

中古マンションをお得にゲットしちゃおう!

中古マンションの購入時期

中古マンションの引き渡し前に補修箇所をチェックしよう!

投稿日:2014年1月9日 更新日:

中古マンションを購入する場合、買主が物件補修の竣工検査、つまりリフォーム検査を難しいとされています。

この場合、売主に断りを入れて第三者の専門家に依頼する方法もあります。
実際に建築士の資格をもった第三者、中古マンションリフォーム後の立会いや同行をお願いするケースが首都圏で増えています。

そのような時は、想定した家具のレイアウトを考えたり、採寸などもやり易いのでとても便利です。

このように中古マンションの場合は、建物や設備の劣化や不具合が無いかどうか確かめたり、契約時に補修要望を出した箇所が、ちゃんと補修されているかなどの確認することは後々、非常に重要になるわけです。

但し、売主と買主のやりとりで現状のまま引渡し…
そういうこともあります。

とにかく、売主には内覧会みたいな場を設けてもらうよう、前もって要求してくことがカギです。

売主によっては、「ウチのマンションは丈夫に作ってますし、保証も付いてますから大丈夫ですよ」と引渡し当日にチェックをするように要求してくる場合があります。

しかし、万一、補修すべき箇所が見つかった場合、マンション引渡し後の補修となり、買主にとっては余計な出費になってしまいます。

売主の対応が遅かったり、最悪の場合は対応してくれないなどのケースもありますからしっかりと話し合いをしておくことが大切なのです。







-中古マンションの購入時期
-, , , , , , , , , , , ,

執筆者:

関連記事

消費税増税前の中古マンション購入のタイミング

消費税は2014年4月から8%へ、2015年10月から10%へと、なんと2段階に分けて引き上げが予定されています。 2015年10月からの10%の実現性は微妙ではありますが、中古マンションを少しでも安 …

中古マンションの売主たちが売りたがってる時期を狙え…

不動産業界が1年で一番忙しい混雑する時期を外せば、いい中古マンションの物件を探しやすくなる… そんな思い違いを持っていませんか? その考え方は見直した方がいいかもしれません。

中古マンションの「修繕積立基金」があるから…で安心すると危険!

新築分譲マンションや中古マンションの新聞広告やパンフレットを見ると、修繕積立金の設定は月々5000円前後のものが多いですよね。 でも、私から言わせると、これでは間違いなくマンション大規模修繕工事の不足 …

中古マンションの「実物を見る」にはこれだけのメリットが!

今の新築マンションは、建物が完成する前に分譲する、いわゆる「青田売り」が主流。 これは、入居するまでの準備にゆとりが持てる、といった利点がります。 でも一方で、実物を見ないまま購入する不安もつきまとう …

中古マンション購入をおすすめしたいタイミングとは…

中古マンションを購入すべき時期、した方がいい時期って、いつのタイミングが一番いいのでしょう… 今賃貸に住んでる方にとって、ふとそう思ったことはありませんか?