<

中古マンション購入のテクニック

中古マンションをお得にゲットしちゃおう!

中古マンションの購入には消費税がかからない!?

   

消費税が2014年4月には8%へ、2015年4月には10%へと引き上げられることが決まってますが、中古マンションを購入する場合、消費税が何にかかるのかご存じですか?

そこで消費税の引き上げ前には駆け込み需要が起こると予測されています。

しかし、実は個人が売主の中古マンションの場合、物件そのものの価格には消費税がかからないのです。
つまり、中古マンションの多くは、一般個人が売却するものであるために、その売買価格には消費税がかからないという仕組みです。

だからといってすべてに消費税がかからない訳じゃなく、かかるものもあります。

仲介手数料には消費税がかかってきますし、また、不動産会社が中古マンションのリフォームをして売り出す物件の場合は、リフォーム費用に消費税が上乗せされます。
その他に、住宅ローン借入費用、登記費用のうち司法書士報酬なども、実は消費税がかかる費用なのです。

特に、不動産会社が売主となって中古マンションを売却しているケースがあると思いますが、その場合は必ず消費税がかかりますので、注意してくださいね。

 - 中古マンション購入の諸費用 , , , , , , , , , , , ,