<

中古マンション購入のテクニック

中古マンションをお得にゲットしちゃおう!

中古マンションの仲介手数料を安くするためのコツ…

   

中古マンション売買の取引態様ってご存知ですか?
実はこれ、不動産業者との関与のしかた、関わり方のことを言います。

不動産の取引にはいろんな形態があります。
例えば、取引する中古マンションがまだ売主個人のものである場合なら、それを借りたいという人を探して直接やり取りすれば、それは宅地建物取引業法に基づくものとはみなされず、重要事項の説明等(宅建業第35条)は行われなくても法律違反にはなりません。

でも、中古マンションの売主の中には、自分ではうまく取引相手を探せないから、「買い手を探してくれない?」と不動産会社に頼る売主さんもいるわけです。

こういうふうにいろんなケースに合わせて、不動産会社の「立場」を決めたのが「取引態様」なのですが、今から中古マンションを買いたい…そう考えている人なら、この取引態様は十分に内容を確認しておきたいことの一つだと思います。

なぜかというと、ハッキリ言って、取引態様で中古マンションの仲介手数料が変わるからです。

 - 中古マンション購入の諸費用 , , , , , , , , , , , ,