中古マンション購入のテクニック

中古マンションをお得にゲットしちゃおう!

「 メニュー 」 一覧

私が実際に利用している住宅ローンの金利タイプ

私は、変動金利型の住宅ローンを利用しています。 都心郊外の利便性のいい中古マンションを購入して、住宅ローンの返済プランを選ぶ際に、まず考えたこと… それは何を重視すればいいのかということで、返済計画の …

住宅ローンのプロは変動金利型のほうが得だと考えている

住宅ローンのプロは、相談者に対して金利上昇のリスクのある変動金利を勧めることなんて、プロだからこそしません。 将来的な安定性を重視すれば、気が進まないからです。 でも、そういう人たちの中にも、本音では …

中古マンション購入に頭金をたくさん入れたいなら固定金利が有利…

中古マンションを購入して、頭金をほとんど購入資金に入れてしまう場合は、貯金がほとんどない状態に陥ってしまいます。 経済的にもあまり余裕のない方が変動金利型の返済ローンを組んでしまうと、仮に金利が上昇し …

全期間固定金利型が向いている人はどういうタイプの人なのか…

ここまでの話を理解していただくと、中古マンションを購入した場合に最もよさそうな住宅ローンは変動金利のように思えてきますよね。 ただ、人にはそれぞれいろいろな考え方や性格の方々がいらっしゃいます。 確か …

住宅ローンの金利動向は完全に予測できない…は本当!

超低金利が続いている昨今、中古マンションを購入して、絶対に金利の低い変動金利型の住宅ローンを組んだほうがいいかというと、実はそうではありません。 あくまで現時点では、全期間固定金利を選択した場合よりも …

変動金利型住宅ローンのほうが得をする理由

中古マンションを購入した際に、選ぶべき住宅ローンのタイプについてご紹介します。 いよいよ本題ですが、変動金利と固定金利で一体どちらが有利なのかという話です。 個人的な見解ですが、少なくとも今この時点( …

固定金利の住宅ローンの特徴

固定金利型の住宅ローンとは、あらかじめ定められた一定期間は金利は変動しない… そんな住宅ローンのことです。 固定金利の住宅ローンだと5年、10年、20年、30年、35年など、ある一定期間は金利は変動し …

変動金利住宅ローンの特徴

中古マンションの購入を契約すると、住宅ローンのプランを選ぶ作業へとしだいに移っていきます。 そこで判断すべきタイミングがやってきます。 住宅ローンの金利については金利が高い低いという話とは別に、どっち …

なるべく金利の低い住宅ローンを選ぼう!

住宅ローンを支払う条件ある例をご紹介します。。 中古マンションの物件価格3000万円を住宅ローン金利2.0%、借入期間を35年で借り入れたケースで試算してみます。 毎月の支払額は9万9千円、ボーナス支 …

中古マンションを購入して住宅ローンを組む場合の注意点

中古マンションを購入するのと同時に、住宅ローンの支払いが始まります。 住宅ローンを選ぶ際に、まず、をつけなければならないこと… それは住宅ローンの金利です。 金利が高いか低いかによって、最終的には住宅 …