中古マンション

中古マンション購入のテクニック

中古マンションをお得にゲットしちゃおう!

固定資産税の額が間違って通知されるケースってあるの?

家やマンション購入すると、必ず固定資産税の請求書が市町村より届きます。 この固定資産税の額は結構お高いものですが、実は間違った金額が請求されたり、過徴収されていたりすることがよくあります。 固定資産税 …

固定資産税の払い過ぎは日常茶飯事?

みなさんは固定資産税を払いすぎていませんか? 実はこの固定資産税の払い過ぎなんですが、事例は結構あるらしく、表に出ているものでも氷山の一角なのだとか…。 そもそも固定資産税は地方税です。 だから、たと …

もしも「修繕積立基金」が足りないならマンション管理士やマンション管理コンサルタントに相談だ!

中古マンションの大規模修繕工事が増えています…。 でも、もしも修繕積立金が足りない状況だとすればどうすればいいでしょう。 実はどうにかする方法はあります。 管理組合が不足分を金融機関から融資してもらえ …

中古マンションの「修繕積立基金」があるから…で安心すると危険!

新築分譲マンションや中古マンションの新聞広告やパンフレットを見ると、修繕積立金の設定は月々5000円前後のものが多いですよね。 でも、私から言わせると、これでは間違いなくマンション大規模修繕工事の不足 …

火災保険料の値上げ!そのメリットや今後の対策

たくさんの人たちが、新築一戸建ての家が完成したり新築マンションを購入した後、大事な我が家のために火災保険へ加入します。 その契約期間は、一般的に住宅ローンと同じ35年の保証期間で加入するのが一般的です …

火災保険の更新が10年ごとに更新できる、そのメリットとは…

みなさんご存知ですか? 2015年秋以降、火災保険への加入すると10年超の契約ができなくなります。 これでどんなデメリットがあるかというと、 実際に支払う総支払火災保険料が、今までの長期契約よりも高く …

中古マンション購入時に火災保険料を安くするための方法

火災保険は、住宅ローンに加入する場合に入るケースが多いですが、中古マンションを購入する時に諸経費を少なく抑えるためには、この火災保険料のどれだけ節約するかがポイントになります。 最近までの火災保険料は …

中古マンション購入の時に住宅ローン保証料をもっと安くするための方法

住宅ローン保証料と、住宅ローンとして銀行から借りた金額や返済期間によって異なります。 当然、借りた金額が少なく、返済期間も短かければ料金も安くなります。 つまり最初に入れる頭金が大きければ大きいほど、 …

中古マンション購入時に仲介手数料を安くするための方法

中古マンションを購入したら必要になる諸費用… 諸費用を支払うタイミングは4つの段階に分けられます。 ・売買契約を結ぶとき ・住宅ローンを借りるとき ・登記するとき ・入居時 この4つです。 では、どの …

中古マンション購入の諸費用って、いつ支払えばいいの?

中古マンションの購入には物件価格に加え、諸費用(諸経費)がかかります. この諸経費の内訳について、一体どれくらいの方々が知っているでしょうか。 中古マンションの購入を始めたばかりの人にとっては、「ちょ …